“小さなお客さん”

こんにちは、waratic當銘です

六月に入りました

はやくも一年の半分が過ぎようとしています

あっという間です、私も三十路に突入したので時間を大切にして過ごそうと思うようになった反面まだまだ”だらけ癖”が全く抜けないのがリアル。

猫の生活が羨ましいくてたまらないです

結局その時間が一番心地よくて好きなんですよね

ほんと生まれ変わったら猫になりたいです

さてさて、今日のブログは小さいお客様のビフォーアフターです

今年で3歳だそうでこの世に生まれてきて初めてのヘアカットを担当させていただきました

毛先はお腹の中にいた時からの毛だと思うと何とも言えない気持ちになります、不思議なかんじ、特別なかんじがします

最初は緊張している様子でしたがスッキリ短くなった髪型をみて笑顔になってくれたら大成功だなと私もホッとします☺︎

子どもは美容室に慣れていない子が多いので担当させて頂くときは特に慎重に子ども目線を意識しながら切っています

美容室が好きな場所になるように、髪切るのって楽しくて気持ちいいなぁ~って思ってもらえるように大切に切らせてもらってます

子どものカットは小さい子だと一歳頃からカットする子もいます

得意不得意があるので1回目から成功する子もいれば中には髪を切られることが苦手な子もいます

一人一人に合わせたペースが大切かなと思います!子どもも大人も関係ないですね!

小さなお客様のご来店お待ちしてます

コメントを残す